春が近づいてきました。

DSC_0028[1].jpg
水引集落から雪片しの後の排雪場所の写真が届きました。
2月に南会津町豪雪対策本部が立ち上がったあとは、比較的穏やかな日が続いていたとのことです。雪を崩すことによって雪解けを速めているそうです。
今シーズンは雪がしっかり降ったのでスキー場は3月下旬まで営業できるみたいです。
そういえば「雪片し」って地域によって言い方が違うようですね。違和感なく使っていましたが、東京だと「雪かき」と言ったほうが通じやすいようです。

この記事へのコメント